毎年、慰霊の日にむけて取り組まれている5,6年生による平和劇が6月18日(水)の児童朝会で行われました。

今年は5,6年生だけでなく、教頭先生をはじめ先生方も参加して悲惨な沖縄戦をもとに「平和の大切さ」「命の尊さ」について改めて考えさせられる内容になっていました。

また、多くの保護者や地域の方も参観して頂き、大変有意義な平和集会となりました。